ししやも村 イン 「汝はお魚なりや?」 のまきぃ~

ナ「今回はししゃも村イベント」
シ「「汝はお魚なりや?」に参加してきました」
ナ「汝は人狼なりや?」が元なんかねと」
シ「それをししゃも村で独自にルール作成したものですね」
ナ「詳しいルール等は ししゃも村のブログをご覧くださいませ」
シ「ししゃも村関連は・・・」
ナ「だいたい他力本願になりますので詳しい内容等々は」
シ「他の皆様方のブログを参照によろしくお願い致します」

77142029.jpg

ナ「とりあえずまず集合風景ですな」
シ「最初のまったり感がいいですね」

77143266.jpg

ナ「アフロに何かささってたり」
シ「いろいろハプニングもあるんですよ」

77148089.jpg

ナ「ハプニングといえば」
シ「我々も誤爆しましたしね」
ナ「この時点で 他のチャットもしてましたしね」
シ「恥ずかしいかぎりでした」
ナ「レベルも生産のレベルもあがらんわぁぁと」
シ「本音だだもれの誤爆でしたし」
ナ「そしてこの会話相手のフレさんも」
シ「丁度同じときに誤爆しているという」
ナ「なんという偶然」
シ「いろいろあるんですよ」

ナ「で 戻しまして ルール説明を」
シ「ゆっくりしていたところに」

77151122.jpg

ナ「場を読む最近ハーレムで うはうは なのか ガクブル なのかの」
シ「ゲイルさん途中参加ですね」

77152788.jpg

ナ「そして参加者集合写真ですねん」
シ「ブログ紹介等で消えていく人に×つけたり」
ナ「わかりやすくするためにと ミニはこさんの要望もあり」
シ「撮影のはこびとなりましたが」
ナ「我々何の活用もしませんでしたねぇ」
シ「ですね 最初ですし様子みながらどんな感じか」
ナ「今回感覚つかめばいいやーと思ってたしねぇ」
シ「それが 役発表されたときにまさか」
ナ「いきなり お魚さんになるとはねぇ」
シ「この時点でも他でチャットとかしてる我々に」
ナ「つとまるんだろうかとかねぇ」
シ「大きな不安をかかえながらゲームは開始されたのです」



77152940.jpg

ナ「というわけで始まったわけですが」
シ「ここからは我々の視点からみて感じたことを」
ナ「中心にお送りしたいと思いますので」
シ「他の人の考え方は」
ナ「しらんぞな もし」
シ「・・・という訳なのでご了承くださいませ」

ナ「とりあえず 最初ダイス振って」
シ「夜を明かす家を決めるんですが」
ナ「しょっぱなから間違えました だめだめですな」
シ「チャットしててちゃんとダイスみてないのがだめなんですよ」
ナ「だいたいこれぐらいだろうといって突入したら」
シ「他の人に指摘されると ちゃんとしてくださいです」
ナ「番地と数字が対応してることも最初わからず」
シ「ご迷惑をおかけしました」

ナ「で やりなおした結果」

77162877.jpg

シ「最初ひとり部屋でしたね」
ナ「やることなっすぅ」
シ「ここで おなじお魚仲間の メアリィさんと」
ナ「お魚専用チャットで相談するわけなんですがね」
シ「我々からは何もいうことないんですよね」
ナ「ひとりだしやることないしぃぃと」
シ「今思えばここで少し相談しておけばよかったかなと」
ナ「メアリィさんのところが3人で」
シ「他が大所帯になってるとは思いませんでしたし」
ナ「ちょっとそこまで考える余裕なかったですしねぇ」

シ「把握しやすくするために最初家ごとで広場に集合して」
ナ「みんなにわかりやすくしてから移動するのもいいかなともね」
シ「各自移動すると誰が何処にいったか把握しにくいですしね」
ナ「お魚側も戦略たてやすくなるんですよと フッフッフ」
シ「今回欠如してましたしね情報が」
ナ「まぁ 我々の落ち度がもうこのときから始まっていたというわけなのだよ」

77163476.jpg

シ「そして犠牲者がついにですかね」
ナ「ここから本格的に始まるわけなのですが」

77165262.jpg

シ「村の夜の投票の結果 メアリィさんも 三枚に・・・」
ナ「まぁ ここで最初はパスでもよかったんかなと」
シ「ちょっと反省ですね」
ナ「大勢の部屋で三枚おろしがでなくて 少人数部屋で発生すると」
シ「必然的に疑われますしね」
ナ「お魚さん2人しかいないので」
シ「最初のほうでやられると痛いですね」
ナ「ただ お魚さん今度3人になるらしいので」
シ「わざと少人数のときにやって」
ナ「その部屋にいた人物自分も含めて全滅させるという展開に」
シ「もっていくのもありかなとも思いますが」
ナ「最初は様子みたほうがいいのかどうなのか」
シ「難しいところですね」

ナ「まぁ そんなわけで1人になってしまったので」
シ「少し考えながらやらないとだめですかねと」
ナ「気楽にてけとーにやる予定がぁぁ」
シ「そんなわけで 他のチャットも少し無口にですね」
ナ「これのルームもお魚用とその他連絡用とありましたし」
シ「しづるさんにもいわれましたし」
ナ「誤爆しないようにね!と」
シ「すでに一回してますしね」
ナ「わざと誤爆してみるってのもいいかなと思ったんですが」
シ「最初だし1人だし流れみるために」
ナ「今回は無難にいこうかなと思いまして」
シ「波風たたないようにやりましょうで」
ナ「いってみるかなと」

77170125.jpg

シ「2日目はこんな感じでした」
ナ「シルエくん以外個性派ぞろいですごいわと」
シ「やはり会話できるのはいいですね」
ナ「ぼっちは暇なのよと」
シ「今回はパスしました」
ナ「ここで半漁人さんに少し期待したのですが」
シ「今回は犠牲者なく終わりましたね」

77174501.jpg

ナ「で 投票結果で メアリィさんと同室だった チョイさん三枚に・・・」
シ「最初の同室組み全滅ですね」
ナ「この夜の会話でマニアさんどうこうというのがあったんで」
シ「ちょっと騙って参加してみようかとも思ったんですが」
ナ「かえってごたごたするかなとも思ったんで・・・」
シ「もう少し粘りたいかなというものありましたしね」

77174861.jpg

ナ「そして 3日目 ミニはこさんが槍でゲイルさんをぉー」
シ「シャッターチャンスなので撮ってみました」

77175140.jpg

ナ「で ここで やるのを カーティスさんかトノトさんか迷ったんですが」
シ「内心的にはトノトさんが少しなんとなく怖さがあったんですが」
ナ「レモンスライムが気になりまして・・・」
シ「カーティスさんに決定したんですよね」
ナ「ここが今回のターニングポイントでしたかねぇと」

シ「この後 ゲイルさんが出て行くしぐさで」
ナ「フッ もてる男はつらいじぇ ばりな演出をかもし出して 違うところをみせ」
シ「その後にカーティスさんが退場されたと」
ナ「二度のびっくり感を演出し」

77177883.jpg

シ「3日目は半漁人の自殺が上手い具合に発動ですかね」
ナ「これは上手いと ばっちりでしたねぇ 三枚下ろしは伊達じゃないと」

77180213.jpg

シ「ただ ここで 先ほどのつけがきたわけですね」
ナ「トノトさんの名探偵発動で するっとまるっと見事に」
シ「見破られましたね」
ナ「ま こうなるとどうにもできませんしね」
シ「もう少し一緒にいろいろやって」
ナ「皆さんの性格把握してくると」
シ「上手い返しとかもできるんでしょうが」
ナ「そこまで到達してませんしねぇと」
シ「チムメンの結束もありますしね」
ナ「それにはさすがに太刀打ちできません」
シ「ゲイルさんとかなら」
ナ「さっき三枚におろされたそうに家でようとしてましたしね 今回もネタ?」
シ「みたいに 打てるんですけどね」
ナ「打ったところで疑われるでしょうけどねぇ」
シ「ですね」

77181577.jpg

ナ「ま そんなわけで綺麗に三枚におろされたオロサレメンバーたちです」

77182836.jpg

シ「お魚さん側全滅なので」
ナ「これにてしゅうりょーですねぇ」

77185224.jpg

シ「最初1人部屋になった時点で」
ナ「もう少し怪しまれるかとも思ってたんですが」
シ「すぐ終わらなくてよかったと内心ヒヤヒヤものでした」

77187353.jpg

ナ「個人的にはこの後予定があったので」
シ「丁度いい時間に終わりましたし」
ナ「さすが名探偵トノト!」
シ「こちらの都合にもあわせてくれる名探偵ぶりさすが・・・ですかね」
ナ「ま 今回おいしいところすべてもってかれましたしね」

77187770.jpg

シ「今回企画&参加されたししゃも村の皆様方」
ナ「そして 私も含めて村以外の参加の皆様方」
シ「大変おつかれさまでした」
ナ「シルエくんともども楽しませてもらいました」
シ「今後ともよろしくお願い致します」
ナ「ありがとうございましたー」


というわけで 中の人&シルエさん視点でいろいろ思ったこと考えたことなどを
のせながらやってみました 内情こんな感じでやってましたー みたいな?
まぁ 何かの参考に・・・なるのかこれとか(苦笑

司会進行のしづるさんは特にお疲れ様でしたと
進行しながら裁くの大変でしょうしねと 
おっしゃられてるとおり慣れてくるといいんでしょうけどね
最初はどうしてもねぇと
ちなみに裁くと(お魚を)さばくと か、かけてるんじゃないからね(イミフメイキャラ

次回あったら是非マニアやってみたい(キボンw
私はマニアには程遠いですがね・・・

最後に記録しながらやっていたわけでもないですし
ちょっとリアル都合により数日たってから書いてますので
あまりあてにならない記憶たよりになりますので
あんか違いあったらスミマセンで進行上はよかったと思いますのでw
まぁ 何かあったら指摘でもしてもらえれば修正してやるぅぅですので
よろしくですー(苦笑

今回少し長くなってますが まぁ 気にしない方向で・・・
一気に書いたほうが今回楽だったので(内部事情w

でわでは ご覧頂有難う御座いましたー^~′ノシ
神話クエ(第六回 | Home | 神話クエ(第五回

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する