とうぶんこれの話題だと思う

皆様おこんばんばん

当分この話題しかないので続きます(苦笑


skyrimも 順調?に modのほうが

やり直したりしつつも軽く100超えまして 
ロード等々とくもかくにも重くなるのかどうなのか
という所なんですかねぇと

インスト―ルしたのはもっとあるんですが
なるべく これだ ってのだけにしてみても
100きれなかったんだぁ

はずせばいいんだろうけど

フォロワーが結構多いともいえるんだが 

はずせない

フォロワーってのはお供ですね
旅のお供についてきてくれるNPCのことですねぃ


Killcam1.jpg

これ今のうちのフィリアスくん(主人公)であります
正面からの撮影ダヨ

皆様が作られたNPCフォロワーも可愛い人が多いので
誰にしようか悩み処なんですよ

基本一人しかつれていけない
でも そこはmodで解消できるんですが
個人的にはつれていっても2人かなと思うんですけどね
あまりつれていくと今度は重くなるし収拾つかなくなるので

狭い所でつっかえるとか…主人公の出番が…とかいろいろあるんよ


フィリアスくんの攻撃が
間違って味方にあたった日にゃぁ
下手したら死んでしまう人もいますからねぇ

これもmodでどうにかできるんですが
箱でやってた日にゃぁ 
(ゴ)リディアさんがお亡くなりになったことが多々…

いやね 
狭い通路とかで殴ってると間違いって起きちゃいますよネ(∀`*ゞ)テヘッ


ちなみに mod でこんなにかわる リディアさん(例)w


Killcam19.jpg

導入前の感じぃ

箱でやってたときのお姿はこんなもん






Killcam20.jpg

mod導入後 あら不思議

Killcam21.jpg

やる気もおきるってもんだw




ロリディアさんってのもありまして

Killcam22.jpg

一部の方の熱狂度が…

Killcam23.jpg

そらもう…




リディアさんだけでも複数用意されてますし
きっと皆様個人の気にいる姿がみつかると思うよ

スゴスギル世界だ

リディアさんは普通に?進めれば
一番最初に仲間になるであろう
"従者"ってののおひとりなんですが
主人公に従う兵士的な役割ですかね
有名どころのキャラでもあります


人によっちゃヒロインになったり
(昔は結婚できなかったんですが今はできるように)
信頼できる右腕になったり
欠かせない荷物持ち役になったり

途中で………




ロードしましたけどね えぇ



NPCに限らず
フィリアスくんの髪型選ぶのも
300種類ぐらいの中から選んでますからねぇ
選択の幅はもう どえりゃぁことです 




CTDはそれなりにおきたりしてるんですが
PCの性能の限界なのか
はたまたmodのせいなのか

よくわかりません はい(苦笑

ゲーム進んでるし いいかぁーといった現状だったり ネ


Killcam5.jpg


で 今回のフィリアスくんの写真は
キルムーブ(クリティカルかな)の
自動撮影というのを導入したので
少し載せてみよーうのコーナーです


ドラクエでいうところのボス倒したときの
自動撮影と考えてもらえればいいとオモワレマス

丁度 足…じゃなくて 頭に矢が…

これだと楽だしね
変なの写ってたりしないか期待しますよね(オィ

Killcam6.jpg

二刀流

Killcam7.jpg

かっこいい

Killcam8.jpg

よねっと

ただ 二刀流でも二刀流の技能ってあるんですが

あげてなかったりぃぃ

片手剣はそれなりに振ったんだけどね


だが付呪はすでに100ですが
金儲けにはこれしかないもので( ̄ー ̄)ニヤリ

この世界は 技能はいろいろあるんですが 
マックス100で片手剣なら片手剣使ってるとあがってきます
魔法使うと魔法の技能があがっていきます


でレベル上がるごとに1もらえて
これを振って技能を覚えれるようになっております

片手剣60までいくと 60までの中でとれる好きな技能を
レベル上がった時にもらえるポイントふって覚えるって感じですかね

無限じゃないので考えて振っていかないといけないのが
悩ましい所ですかね


レベル上がるほどに敵さん強くなってきますからね
生産系ばっかりふると戦闘よわよわですし
戦闘ばっかだとお金儲けやら武器がぁーということに…


Killcam12.jpg

ほんに 悩ましいわ


いじれるところが多いのはいいのですが
途中から何をどういじってたのかわからなくなるのが難点でも…
いろいろみてるといれたくなるんよ

たとえそれが不具合を起こすきっかけになっても

そのときはわからんからねー




後悔するのはその後だ(苦笑





といったところで今回はこれまででーす
ご覧いただきありがとうございました~
バグといふもの | Home | skyrimでの一幕

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する