ある戦闘のひとこま(裏もあるよ

動けないでいた

ここまで苦戦するとは・・・

額を流れる汗 
なれない武道家できたことを少し後悔していた
しかし 後に引くわけにはいかない
ここで引いたら汚名が残るだけである
なぜサポをつれてこなかったか
なぜ回復薬をもっともってこなかったのか
なぜ・・・なぜ・・・

そう思っても今が変わるわけでもない
頼みは武道でおぼえているせいけん突きしかない
どこでくりだすかが勝敗の分かれ目でもある
かわされたら負けるかもしれないと
心のどこかで思うと安易に技を出すわけにはいかない

にらみ合いが・・・
間合いの読みあいの攻防が静かに続く・・・

しかしこのままでいるわけにはいかない
どこかで勝負をかけるしかない

どこだ・・・どこでこの必殺のせいけん突きを繰り出すべきか・・・

やつの表情を
やつのしぐさを
やつの息遣いを

見逃すな
どんな些細な事も

やつの動きが変化する
やつの槍がいままでと違う軌道を描き出す

・・・やつも必殺技をもっているのか

あせるな あせったら負けだ
槍の軌道を読め これを凌いだときが 反撃のときだ
後の先を狙え
そのためにはやつのすべてを読め
精神を極限にまで集中させるのだ

ニヤリ

やつが笑う

ブホォォォぉーっ!

咆哮とともに

シュシュシュシュシュシュババババ!!!!

くりだされる槍の連打 まさに さみだれのようだ

槍の穂先を最小限の動きで見切れ
どこかに隙があるはずだ
その一瞬をねらうのだ
致命傷にならなければいい
少しぐらいの傷はきにするな

ブホォァァ

やつの顔に疲れが見えはじめる
やつの足がぐらつく

いまだ いまこそ 勝機

せいけん突きぃぃっぃぃぃ どっせぇぇぇぇぃぃぃ

ドゴゴゴゥ・・・グヘェェ

そしてやつは崩れ落ちた

フゥ

なんとか危機はのりきったようだ

やつを足元にみながらひとりごちる

今度は慎重にいかねばと思いつつその場を去るのであった

                              了


えぇ まぁ なんとなく 中二病みたいな文章書いてみましたw
思いついたのでとりあえずやってみるかなと
あんまりおんなじ形態もつまらんしねぇとか
今回写真のってないので
文章力ないなーと思いつつあとは皆様の想像力でどうぞとかねw

あとは 続きから同じ文章で突っ込みいれたのどうぞと(苦笑
動けないでいた(寝落ちか)

ここまで苦戦するとは・・・(中の人の注意不足ですな 襲われるとか)

額を流れる汗 
なれない武道家できたことを少し後悔していた(ぶとうぎ着たかったんだもん)
しかし 後に引くわけにはいかない
ここで引いたら汚名が残るだけである(ネタのためやな)
なぜサポをつれてこなかったか(ぢつは連れていました)
なぜ回復薬をもっともってこなかったのか(草つかってもねぇ)
なぜ・・・なぜ・・・

そう思っても今が変わるわけでもない
頼みは武道でおぼえているせいけん突きしかない(爆裂おぼえとらんわ)
どこでくりだすかが勝敗の分かれ目でもある(いあ どこでもいいんですけどね)
かわされたら負けるかもしれないと
心のどこかで思うと安易に技を出すわけにはいかない
(いっぱいうたないと勝てません)


にらみ合いが・・・
間合いの読みあいの攻防が静かに続く・・・(実際動きまくってますが)

しかしこのままでいるわけにはいかない
どこかで勝負をかけるしかない

どこだ・・・どこでこの必殺のせいけん突きを繰り出すべきか・・・

やつの表情を(変質者の表情を)
やつのしぐさを(変質者のしぐさを)
やつの息遣いを(変質者の息遣いを)

見逃すな(マニアか)
どんな些細な事も

やつの動きが変化する
やつの槍がいままでと違う軌道を描き出す

・・・やつも必殺技をもっているのか
あせるな あせったら負けだ
槍の軌道を読め これを凌いだときが 反撃のときだ
後の先を狙え
(後の先だとちょっと展開ちがうんですけどね 使いたかったからいいかとか)
そのためにはやつのすべてを読め
精神を極限にまで集中させるのだ

ニヤリ

やつが笑う

ブホォォォぉーっ!(なんとなくのオークのイメージ)

咆哮とともに

シュシュシュシュシュシュババババ!!!!

くりだされる槍の連打 まさに さみだれのようだ(さみだれ突きもってます)

槍の穂先を最小限の動きで見切れ
どこかに隙があるはずだ
その一瞬をねらうのだ
致命傷にならなければいい
少しぐらいの傷はきにするな(くらいまくると痛いよね)

ブホォァァ

やつの顔に疲れが見えはじめる(変質者のハァハァとかキモイ)
やつの足がぐらつく(ボケが決まったな)

いまだ いまこそ 勝機

せいけん突きぃぃっぃぃぃ どっせぇぇぇぇぃぃぃ
(一回ぐらいやったところで勝てません)


ドゴゴゴゥ・・・グヘェェ(あんまり威力ないのでひかえめです)

そしてやつは崩れ落ちた

フゥ

なんとか危機はのりきったようだ

やつを足元にみながらひとりごちる(ごちるとか中ニ病くさいよね)

今度は慎重にいかねばと思いつつその場を去るのであった

                              了


とまぁ 楽しめましたでしょうか?

この裏も含めてやってみたかったので
いつもとは趣向をかえてやってみたのですよ
個人的には文章ばっかりもどうかと思うんですけど
戦闘の写真とか難しいしね上手く撮るの
まー 人それぞれ想像しやすいかなぁ絵がないととも思うのですよ

ちなみにこれのお相手オークキング
・・・名前これでよかったと思いますがw想定なので
少し前にのってる青い変質者です(苦笑

69616159.jpg

いちおう写真でもと
ちなみに武道家とかいってますが 武道家で戦闘してなかったりね(苦笑
七夕経由でぶとうぎ最近どれあぷしたしついでに武なのでせいけん使うかと
たいがーじゃないのがみそです
中の人がそう思っただけですはいw

まぁ
それを含めてみてもらうとまた面白いかなとかw

ちょっと遊んでみた回でした
また何かおもいつたら遊んでみるかもしれません(苦笑

ご覧頂ありがとうございましたー 
七夕後半でいろいろと | Home | こんな交流会ってどうなの(後編)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する