歴史のお話をつらつらと(天皇編

みなさま おこんばんわでごじゃります

えー 今回から本格的にぃー 行く前に

軽く前知識といたしまして"天皇"について
私なりに語っていこうかなと思います

私も含みまして日本人感覚とすると
天皇って特に不思議でもなんでもないのですが
海外 外からみるとおかしなシステムなんですよねぇ

teno1.jpg

最初の頃はいいとしても…よくないかw
幕府できたあたりから
おかしくなってきているのではないかと思います

それはさておき
日本の歴史なんですが
大和政権あたりからが本格始動って感じなのかなと
ある程度 ちっちぇ勢力がまとまって 国といえるところまできて

「おぃ もう逆らう者もほとんどいないし うちらのやってきたことも整理しないか?」
「そうだね どれだけ 苦労して国つくったか記録しとくのもいいね」
「あと私らの元にみんな来てもられるようなことも書いておかないとな」
「今はやりの神様っての使ってみるか?」
「いままでに聞いたこともまとめれば面白いのつくれそうだ」


みたいな感じで書いてると思うw
なので自分たちに不都合なことは絶対書かないと思うんだよね
書くものない時代は自慢を人づてにいう感じで残ったりとか

いちおう古事記の最後平和的に国譲りとなってますが
まぁ 息子達やっちゃってるし ぶんどりでしょと あれは(苦笑

teno4.jpg

話し合いってのがいかにも日本らしいともいえるのかなとも思いますが

でまぁ どこらあたりからなのかな 
それほど知識ないので知りませんが

皇子とかは大化の改新とかでばりばりに戦ってるので
なんともいえないのですが
大和政権あたりで天皇ってもう神聖なものになってるのかな
そうして神聖なものに押し上げてから歴史書つくったともいえるのか

そんなわけで天皇って
最初の頃はよわっちぃ存在でもなかったんですよ

teno5.jpg

これ好きだったんだけどなー 
なぜ打ち切りにぃぃっぃ
壱与ぉぉぉぅぅ

ちなみに日本人の先祖は
中国あたりからわたってきた渡来人って説もありますね
だーいぶ大昔は陸続きだったらしいですぜ
韓国陸地続きでキムチとか焼肉とか食べに行けた時代だw
あと知識関連もそこらへんから流れてきたの多いんですよね

天皇と皇帝 同じ "皇" の字はいってますしね

全然ちがいますが

まー とりあえず 
ここらで 一気に端折ります 
そうしないと長くなるので

で だんだん戦闘しなくなって引っ込んだ神聖なる天皇と
これまた 戦なんていやじゃー という 取り巻き?の 公家の皆様
そして和歌と権力闘争の日々が宮中で始まるわけですねー

怖いですねぇ (||゜Д゜)ひぃぃぃ

teno3.jpg

しかし 何時頃から 麿は とか言い出したんだろうねぇ

で 戦闘しないけど 兵士いないとどうにもならんよねと

そんなわけで そういう人にまかせようー

チャチャチャーン 武士ができましたー (*´꒳`*)ヤッタネ

ただ武士も公家からみれば同類とはみられていないので
公家を人とすると武士は鬼畜にも劣るになるのかな

安倍晴明ででてくる鬼とか式神とかってあるじゃないですか
あれも公家とかそういう部類じゃない人
人と思われてない人達じゃなかったのかともいわれてますね

そこまで宮中の人と
それ以外の人間との差は激しい差別があった時代でもあるのかなと

いまでこそ北海道から沖縄まで日本といってますが
そこまでまだ支配力ない時代ですし
基本 京都以外は 田舎ですので…

鎌倉時代も洛中(京都中心) 
洛外(それ以外)の差はすごかったらしいですしね

ちなみに 推古天皇とか鎌倉幕府とか
天皇の名前や幕府の名前ってその後つけられた名前なので
その当時はそんな風に呼ばれてないってのもあんまりしられてないのかな

teno6.jpg

また名前についてもいま私らは普通になのってますが
平安あたりだと名前しられることは命にぎられるみたいな感覚で…

なので 源氏物語って中宮とか上とか名前じゃないんだよね


わかりやすくいえば

teno7.jpg

これの真名みたいなもんデスヨとw

この世の武将はみんな女じゃぁー(苦笑


で 宮中での

和歌    (いろんなんもの鎮めるお仕事)
搾取    (人じゃないところからだから罪悪感なんてない)
権力闘争  (もっと富をぉぉ)

って感じだったので

不満爆発 武士の反乱 おまえらとおれらの何がちがうねん
という叫びが…

teno10.jpg


といったかどうかはしりませんが
頼朝の旗印のもと上手く鎌倉幕府ができたわけですね

地盤は清盛が作ってたのですが
清盛は武士の力じゃなくて公家の力をうまく使って
自分の政治しようとしたところに問題があったんですね
自分の一族は栄えるけど他の武士たちは変わってないんですよね

そこを変えたのが頼朝一派というわけなんですね
一族だけじゃなくて郎党すべてに恩恵をってのが清盛と少し違うところなのかな
しょせん頼朝も旗印だけで権力なかったともいえるのかもしれませんが
武士の総意 と 平家の総意 の違いですかねと


teno8.jpg


で ここに 天皇と幕府っていう二つの権力ができるわけですよ
この前に藤原氏の専横でだいぶ幕府も弱ったときもあるけどね

でも ここで不思議に思わないですか

権力握るなら 中国でいう 皇帝になればいいじゃないのかと

なぜ天皇というのを残すのか
幕府も天皇から政治を任されたっていう体制をとるので
幕府が天皇を抑えている間は上手く機能するけど
それが瓦解すると…

それが決定的に瓦解したのが 幕末と…
そして明治は再び天皇中心で国作りにという感じになっていくわけですね


teno2.jpg


ずっと続いてきたから廃せないのか
日本人ゆえ廃せないのか

そこらはいろいろあるのでなんともいえないのですが
日本人の特質って感じもあるのかなと

日本の政治って責任者をはっきりしたくないといいますか
誰が責任取るのかはっきりさせない風潮あるし
皇帝みたいにだれか突出するといままで
いがみ合ってた面々が結託し蹴落とそうとするしね
そして落としたらまた元通りに権力闘争にとか
日本って王政は無理な国なんだろうねぇと

だから困ったら 頭挿げ替えれば 収まるともいえると 
周りからすればそれで済む問題でもないと思うんだけど
上の考えることはそれでもうこの問題終わりですからね
ほんと便利なシステムつくったものだと ねぇ


teno9.jpg

小松ぅぅ これは趣味ですw


で ここから宮中だけでなく
天皇VS 幕府という戦いの幕もあがるかと
いつになっても権力闘争だけは終わりませんね

そしてどんどん天皇&公卿の権力が落ちていくと
武士の中で成り上がる人たちがでてくるわけですよ
だんだん時代と共に劣等感も少しはなくなってきてると思うしね
人と思われてなかったものが
人と思われていたものを凌駕していくという感じかな

そんな人たちが戦国武将にのしあがっていったのが
戦国時代となるわけであります

と結んでおけばいいかw


えー まぁ 
特に考えなく書いてるのでまとまりはなくなるのはしょうがなーいっと
今後もまとまりある文章は期待されぬよう
内容もあまり期待されぬよう 思いつきで書いてますのでネw

ドラクエのルームでもこういう話題とかで人集めて
おしゃべりしたいんだけどねぇ
上手くいかないもんだと(苦笑


では 今回はここまででーす
ご覧いただきありがとうございましたー♪

風邪をひいてしまった | Home | 歴史のお話をつらつらと(序章

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する